30代都内在住サラリーマンの貯金方法!年間100万円!!

お金
Steve BuissinneによるPixabayからの画像

私ははっきり言って面倒なことが大嫌いです。(好きな人いないと思いますが。)
動くのが極端に嫌いで、なんなら1日中寝てたいタイプの人間です。(みんなそうだと思いますが。)

そんな人間でも、年齢平均以上の貯金ができています。
正確には貯金できてしまっていたというのが正しいです。

30代の貯金額平均は!?

周りと比べて貯金できてるか不安!!
みんなそうですよね。。。私もそうです。

ということで30歳代の平均貯金額がこちら。

参考:一般的な家庭の貯蓄額はどのくらい?年齢別の貯蓄額も比較(三菱UFJ信託銀行)

30代だと403万円とのことですが、みなさんはいかがでしょうか?
ちなみに私は現在37歳ですが、大幅に達成しています

ずぼらなサラリーマン向け貯金メソッド

メソッドというほど立派なものじゃないんですが、
私のような面倒くさがりの方に向けて、自分が実践した方法をご紹介します!

家計は見直さない

貯金の方法を検索してみると、家計簿をつけるとか、収入と支出のバランスを見直すとか、面倒なことが書いてあり面倒です。(面倒くさすぎて面倒のインフレです。)
若かりし頃の私はできませんでした!

貯金は継続が大事ですよね?
だけど、性格からいって面倒なことは続かないのです。
というわけで、家計簿をつけたりせずに貯金する方法は何だろうかと考えて、
今の方法にいきつきました。

先回り貯金

いわゆる「先回り貯金術」です。

具体的には・・・

まずは適当でいいので、貯金額からの逆算で生活資金を設定します。
22歳新卒のサラリーマンが30歳で貯金400万円に向けて
「年間50万円 × 22歳~30歳の8年間」で貯めると考えると
 →月の貯金額は50万円÷12か月で約4万円ですね。
手取り額が20万円あるのであれば、貯金額以外(=16万円)の現金をお財布に入れ、1か月すべての出費をそこから出します。
 ※なんだかんだカードの引き落としなどもあるので、私は1万くらい余裕を見て財布に入れていました。

この16万円で生活をするのです。
シンプルです。
もしこれで足りない場合は使い過ぎです。
何らかの支出を減らすしかないですね。
(それか収入を上げるか・・・これはまた別の話)

まとめると、
手取り収入20万円:生活費16万円+貯蓄額4万円
この生活をすればいいだけです。
生活費の割合とかは考えずに、これに収まればとにかくOKです。

我慢しないヒント

これで生活できないのなら何かを減らすしかありません。これはもうどうあがいたってしょうがないです。
というわけで、サラリーマン的節約方法をいくつかご紹介します。

仕事にお金をかけない

仕事は生活の大半の時間を費やすものなので、とても大事な存在だと思います。
やりがいも大事だし、社会に貢献したいし、自己実現も・・・

しかし、こと貯金の視点で考えると仕事はあくまで収入を得るためのもの。
ですので、お金を生むための行為に無駄なお金を使うのは無意味と考えました!

なので、私のスーツはすべてユニクロ!
(というか、いまのユニクロのスーツ本当にクオリティ高いんです!!)

いいスーツ買ってもスーツって結局消耗品なのでね・・・
服じゃなくてもなんでもいいのですが、とにかく仕事のための出費は極力抑えるようにしました。
スーツを着なくてもいい職種の方でも、ユニクロは強い味方ですよー!

余暇はディスクリプションとかフリーコンテンツとか

ディスクリプションすごいですよねー!!
私はapple musicやNetflix、amazon primeなど様々なエンタメディスクリプションに登録しています。
仕事で疲れた土日も、もうこれがあれば他の遊びを挟む余裕がないです。

こうした時代だからこそ、無駄な出費をせずに豊かな生活を送れるようになりましたよね。
意外にまだまだ普及していないようなので、本当におすすめです!

あと、最近のYoutubeがすごいです。
いよいよ大人も楽しめるYoutuberさんも増えてきたので、子供のものにしておくのはもったいないです!

もちろんTVやネットを楽しめる方は、思う存分無料で楽しんじゃえばOKです。

貯金や心の余裕につながる!

こうした考え方で貯金方法の基礎固めができると、
どんどんと貯金額が積みあがっていき、気づいたらある程度の額に・・・
という感じでした。

この土台があったので、基本的にボーナスはすべて使わないのでそのまま貯金できたり、
冠婚葬祭や急な出費にもビビらなくなりました。
なんなら30代の私は20代のころより生活費が低いかもしれないです。
貯金を元手に投資などを検討してもよいかもですね!夢広がります!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました